似顔絵うちわで商売も順調

似顔絵うちわで商売も順調

似顔絵を描いていて大切だと思うのはお客様との会話です。

上手に会話が出来れば表情が分かるので、自然な似顔絵になります。

笑い顔の似顔絵でもいいというお客様には、口を開いた似顔絵を描く事が多いです。

写真と同じような似顔絵より楽しいと思いますし、気に入ってもらえます。

うちわにするか、普通のA4サイズのプリントにするかは、描き上がってから決めてもらうことが多いですが、最初からうちわがいい人にはアップにして描いたり、思い切りデフォルメして描くこともあります。

イラストレーターのような仕事をするのはいまのところ考えていません。

地元の観光地では一番有名な似顔絵ショップにしたいと思っています。

似顔絵描きさんは増えていますし、上手な人は本当に多いです。

インターネットのウェブサイトでも切り絵風の作品を描いている人がいたり、版画風だったり作風もいままでとは全然違う人が出てきています。

私はたまたま地元が観光地だったので、観光客をお客様にして営業出来ていますが、これからも安定して稼ぐのは大変だと思っています。

いまは似顔絵うちわが人気になってきているので、このままがんばりたいですね。

似顔絵の値段は1500円なんで、気軽に利用して欲しいと思っています。

良カテゴリ